1. Home
  2. 認定病児保育専門士について

認定病児保育専門士について

病児保育専門士は、病児・病後児保育室に勤務する保育士・看護師を対象とし、病児保育の専門性を高め、さらに家庭での看護方法などの研鑽を積み、家庭での家庭看護へつなぐことにより、病児保育を通して究極の子育て支援を行うことのできる保育士・看護師のこととします。

一般社団法人全国病児保育協議会(以下(一社)全国病児保育協議会)は、上記の病児保育専門士(保育士)(看護師)(以下、病児保育専門士)を育成するために、保育士・看護師に対する専門的な研修制度を確立し、一定の水準に達した場合、一般社団法人 全国病児保育協議会 認定病児保育専門士として認定します。

このページの先頭へ